アトピスマイルクリーム 悪化

アトピスマイルクリームで悪化した!誰も語らない真実とは

 

アトピスマイル悪化

 

皮膚水分保持能の改善が唯一認められたライスパワーNo11を配合したアトピスマイルクリーム

 

累計販売本数40万本を突破した人気の薬用クリームです。

 

そんなアトピスマイルクリームですが、実際に使ってみて症状が悪化した方もいます。

 

多くの方がアトピスマイルクリームを使って、肌荒れや湿疹を改善する中、なぜ悪化した人がいるのか気になります。

 

アトピスマイルクリームで悪化した方の口コミ

 

カユミが出た

 

毎年、春になると花粉症とアトピーが発生し、肌がボロボロになり、藁にもすがる思いでアトピスマイルクリームを購入しました。

 

初めて付けた日に赤い吹き出物が出たのですが、好転反応かと思いました。

 

ですが、使用を続けたところ今度は乾燥で皮が剥けてカユミが出るようになりました。

 

その後も懲りずに1週間使いましたが、炎症が出てない部分も肌がボロボロになってしまい使用を中止しました。

 

30代 敏感肌

 

肌がかぶれた

 

お米とかお酒の成分に弱い私ですが、アトピスマイルクリームの広告に惹かれていきなり現品購入してしまいました。

 

ですが、塗った次の日くらいから蚊に刺されたような赤くてカユミの強い湿疹ができてしまいました。

 

まさかアトピー用のクリームでかぶれるなんて思いもしなかったので、一週間程度様子を見たのですが、まったく良くなりませんでした。

 

なので、塗るのをやめたところ次の日からかゆみが治まりました。

 

双子の妹は何の問題もなく使用しているので肌質によるみたいです。

 

30代 敏感肌

 

アトピスマイルクリームは厚生労働省に認可された医薬部外品なので効能をうたうことを認められています。

 

具体的に言うと、

 

  • 皮膚水分保持能の改善
  • 肌荒れ、荒れ性、ひび、あかぎれを防ぐ
  • 皮膚をすこやかに保つ
  • 皮膚にうるおいを与える
  • 皮膚を保護する
  • 皮膚の乾燥を防ぐ

 

といった効能、効果があるんですね。

 

ですが、アトピスマイルクリームの口コミを見ると、ごく少数ですが、肌に合わなかった方がいらっしゃいました。

 

アトピーや湿疹が悪化したというより肌質に合わず肌トラブルが起こったといったほうが適切ですね。

 

アトピスマイルクリームは赤ちゃんでも使えるくらい安全性の高い成分を使用していますが、アトピー肌の方は肌がデリケートなので注意が必要です。

 

肌が悪化したときに備えて下記でご紹介する方法を是非試してみてください。

 

アトピスマイルクリームで悪化を防ぐ3つの方法

 

パッチテストを済ませておく

 

アトピスマイルクリームを使う方は肌が敏感な方が多いので、すでにご存知かもしれませんが、肌との相性を確かめるためにバッチテストは有効です。

 

誰でもできる簡単なパッチテストは、

 

1、適量を入浴後、二の腕の内側に塗る
2、1日様子を見て、赤みやかゆみなど肌トラブルがないか確認する
3、二の腕テストで異常がなければ、お顔に少し塗って、再度赤みなどが出ないか確認する

 

パッチテストをやって、もしお肌に異常が出たら、すぐに使用を中止しましょう。

 

Tゾーンには薄く塗る

 

アトピスマイルクリームは全身どこにでも使えます。

 

当然、顔にも使用できますが、基本的に体に塗る商品です。

 

なので、ボディ用に油分量を調整しています。

 

もし、皮脂分泌の多いTゾーンに塗る場合は薄く塗って調整したほうが安心です。

 

お試しトライアルでリスクを軽減する

 

アトピスマイルクリームは50グラムと25グラム、二種類の容量があります。

 

最初は試しやすい少量の25グラムから始めたほうがリスクを最小限に抑えることが可能です。

 

50グラムだと万が一肌に合わなかった場合、ごっそり余ってしまいますからね。

 

現在、初回送料無料キャンペーンを実施しているので気になった方は公式サイトをご確認ください。

 

アトピスマイルクリーム悪化