アトピスマイルクリーム 使い方

アトピスマイルクリームは使い方を間違えると効果半減!?

 

アトピスマイルクリーム使い方

 

皮膚水分保持能の改善が唯一認められたライスパワーNo11を配合したアトピスマイルクリーム

 

累計販売本数40万本を突破した人気の薬用クリームです。

 

そんなアトピスマイルクリームですが、使い方を間違えると効果が半減します。

 

この記事を読めば、アトピスマイルクリームの効果的な使い方を把握できます。

 

アトピスマイルクリームの使い方|使うタイミングはいつ

 

アトピスマイルクリーム使い方

 

アトピスマイルクリームを使うタイミングは特に決まっていません。

 

1日数回使うのがポイントですが、やはり使うタイミングを決めておくと習慣化します。

 

アトピスマイルクリームは継続して効果を発揮する商品なので、使うタイミングを決めて習慣化すると効果は倍増します。

 

そして、おすすめのタイミングは朝と風呂上がりです。

 

朝とお風呂上がりは肌が清潔な状態なので成分が浸透しやすいです。

 

とりわけお風呂上がりは血行が促進されているので、より成分が浸透します。

 

なので、朝忙しくて使うのを忘れても、お風呂上がりだけは絶対に使うと決めてくださいね。

 

アトピスマイルクリームの基本的な使い方

 

アトピスマイルクリームの使い方は実は超簡単です。

 

1、アトピスマイルクリームを出します。

 

伸びがいいので、最初は少しずつ伸ばすのがポイントです。

 

2、気になる箇所に塗ります

 

アトピスマイルクリームはボディ用なので、全身に使えます。

 

また、手足や体だけでなく顔にも使用できます。

 

ただ、顔に使う時は注意が必要です。

 

というのもアトピスマイルクリームはボディ用に油分を調整しているからです。

 

なので、顔に使う場合、皮脂分泌の多いTゾーンなどは薄く塗りながら調整することが大切です。

 

 

アトピスマイルクリームの使い方は上記で紹介したようにわずか2ステップ。

 

ただ塗るだけなので数分あれば終わります。

 

簡単だからめんどくさがりの私でも挫折せず続けることができました。

 

アトピスマイルクリーム|顔の使い方はどうすればいいの?

 

アトピスマイルクリーム使い方

 

アトピスマイルクリームは基本的にボディ用ですが、顔に使いたいという方はめちゃくちゃ多いです。

 

というのも、アトピスマイルクリームでアトピーやニキビ、赤ら顔を改善したい方が多いからです。

 

なので顔に使う方法をご紹介します。

 

アトピスマイルクリームを顔に塗る順番

 

まず、顔に使う時、洗顔後化粧水を使った後にアトピスマイルクリームを使います。

 

人によっては洗顔後、アトピスマイルクリームを先に使う方もいらっしゃるようですが、化粧水の後のほうが保湿力がアップします。

 

また、夏は日焼け止めを塗る方も多いと思いますが、アトピスマイルクリームを塗った後、5分から10分程度時間を置いてから日焼け止めを塗ると重くなりません

 

夏は冷蔵庫で保存すると皮脂分泌を抑える効果も見込めるのでおすすめです。

 

気になる箇所だけ塗るとコスパが良くなる

 

アトピスマイルクリームを顔に塗る場合、全体に使ったほうがいいのは間違いありません。

 

ですが、シミ、しわ、たるみが気になる箇所だけに限定すると1本で3ヶ月くらい持つので節約になります。

 

一度のたくさん塗るとべた付いてしまうので重ね塗りがおすすめです。

 

アトピスマイルクリームの使い方|良くある質問

 

ステロイドの代わりになるの?

脱ステしたい方は多いと思いますが、自己判断でステロイドをやめてアトピスマイルクリームに切り替えるのは無謀です。

 

というのも、アトピスマイルクリームはステロイドとは全く違う働きをするからです。

 

なので、かかりつけのお医者さんの指示にしたがって、ステロイドと併用するのがおすすめの使い方です。

 

カユミや炎症は消えるの?

これは誤解されている方が多いですが、アトピスマイルクリームはカユミや炎症を予防する効果はありますが、カユミや炎症を劇的に改善するお薬ではありません

 

ですが、肌質が改善するとかゆみや炎症は起こりにくくなるので、半分正解と言えますね。

 

アトピスマイルクリーム使い方