アトピスマイルクリーム 乳児湿疹

アトピスマイルクリームで乳児湿疹を解消|赤ちゃんの口コミ

 

アトピスマイルクリーム乳児湿疹

 

アトピスマイルクリームを使って乳児湿疹を解消したいという親御さんは多いです。

 

アトピスマイルクリームを使うと本当に乳児湿疹は解消できるのでしょうか。

 

結論から言うと、アトピスマイルクリームは乳児湿疹解消に最適な商品です。

 

ただ、実際に自分の赤ちゃんに使って乳児湿疹を解消することが大切ですよね。

 

そこで、アトピスマイルクリームを赤ちゃんに使って乳児湿疹を治した方の口コミを調査してみました。

 

アトピスマイルクリームで赤ちゃんの乳児湿疹を解消した方の口コミ

 

娘の乳児湿疹が治った

 

生後二ヶ月から重度の乳児湿疹に悩まされてきました。

 

ひざ裏が湿疹で真っ赤になってしまいアトピスマイルクリームを購入しました。

 

数日使ったところ娘のひざ裏の湿疹がほとんどなくなりました。

 

ステロイドが入っているのかと疑うほど効果を感じました。

 

ステロイドを使わなくて正解

 

娘は生後二ヶ月のころから乳児湿疹がひどく、ただれることもたびたびでした。

 

ステロイドだけは絶対使わせたくなかったので、アトピスマイルクリームを購入しました。

 

何度も炎症を繰り返しましたが、悪化することはありませんでした。

 

そんな娘も1歳になり、肌トラブルが少なくなってきました。

 

成長することで肌が強くなったせいだと思います。

 

ステロイドを使わずにケアして正解でした。

 

やはり、赤ちゃんにステロイドを使うことに抵抗がある方が多いからか、アトピスマイルクリームを乳児湿疹に使用されるお母さんは多かったです。

 

多くの赤ちゃんがアトピスマイルクリームを使って乳児湿疹を解消しているので、赤ちゃんの肌トラブルに困っている方は一度試してみる価値ありです。

 

アトピスマイルクリームが乳児湿疹に最適な理由

 

アトピスマイルクリーム乳児湿疹

 

  • 赤ちゃんに安心して使えるくらい肌に優しい成分を配合
  • ライスパワーNo11が乳児湿疹と肌質を改善する

 

赤ちゃんに安心して使えるくらい肌に優しい成分を配合

 

 

赤ちゃん用の保湿クリームはアトピスマイルクリームのほかにも販売されています。

 

ただ、安い市販の商品は赤ちゃんの肌に配慮していないものも実は多いんです。

 

その点、アトピスマイルクリームは、

 

  • コメ100パーセント由来
  • 無香料
  • 無着色
  • ステロイド不使用
  • ガゼイン不使用

 

です。

 

なので、肌が弱い赤ちゃんでも安心して使用できます。

 

ライスパワーNo11が乳児湿疹と肌質を改善する

 

乳児湿疹ができる原因は、

 

  • 過剰な皮脂分泌
  • 汗が毛穴に詰まる

 

といったことが挙げられます。

 

生後間もない赤ちゃんは男性ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になります。

 

そして、毛穴がまだ未発達なため皮脂汚れや汗が毛穴に詰まりやすくなります。

 

生後三ヶ月くらいから徐々に皮脂の分量が減っていき、皮膚が乾燥しカサカサしがちになります。

 

新生児は大人の二分の一の皮膚の厚さに加えて、バリア機能が未発達です。

 

なので、ちょっとした刺激を受けただけで炎症を起こしてしてしまい乳児湿疹ができてしまうのです。

 

乳児湿疹を改善する一番有効な方法は保湿です。

 

ただ、一般的に市販で売られている保湿剤は、一時的に保湿するだけなので、肌質が根本的に変わることはありません。

 

なので、幼児期から大人になるまでずっと乾燥肌、アトピー肌と向き合わなければいけません。

 

その点、アトピスマイルクリームは水分を保持する機能を高めるライスパワーNo11を配合しています。

 

ライスパワーNo11は肌内部のセラミドを増大させる効果があるので、その場しのぎの保湿ではなく、恒常的にバリア機能を向上させ、肌質を改善します。

 

根本的に肌質を改善するとアトピー性皮膚炎を防止することも可能になります。

 

アトピスマイルクリーム乳児湿疹